公益財団法人 SGH財団

過去の市民公開講座

過去の市民公開講座

第15回「こんなに進んだ大腸がん診療!」

開催日
平成29年2月26日(日)13:00-15:45
会 場
グランフロント大阪北館 B2F
ナレッジキャピタル コングレコンベンションセンター ホールA+B
参加者
800名

基調講演

  • 「大腸がんとは?」
    森正樹氏(大阪大学医学部消化器外科教授)

講演

  • 「大腸がんの診断と内視鏡による優しい治療」
    田中信治氏(広島大学病院内視鏡診療科教授)
  • 「最新の大腸がん手術~美しく優しい手術~」
    竹政伊知朗氏(札幌医科大学消化器・総合、乳腺・内分泌外科学教授)
  • 「大腸がん化学療法と自分らしい生活の両立」
    工藤敏啓氏(大阪大学医学部先進癌薬物療法開発学助教)

パネルディスカッション

司会:森 正樹氏
パネリスト:田中信治氏、竹政伊知朗氏、工藤敏啓氏

コーディネーター 平岡真寛氏(公益財団法人SGH財団理事・日本赤十字社和歌山医療センター院長・京都大学大学院医学研究科特命教授)
司会 植月百枝氏(フリーアナウンサー)

主 催
公益財団法人SGH財団
後 援
公益財団法人日本対がん協会
協 力
SGホールディングス株式会社、佐川急便株式会社、佐川アドバンス株式会社

第14回「泌尿器科がん:診断・治療の最前線」

開催日
平成28年2月21日(日)13:00-15:40
会 場
新大阪イベントホール レ ルミエール
参加者
700名

基調講演

  • 「高齢者の敵、泌尿器科がんを知る」
    小川修氏(京都大学医学部泌尿器科教授)

講演

  • 「もう前立腺がんなんてこわくない」
    野々村祝夫氏(大阪大学医学部泌尿器科教授)
  • 「ここまで進歩した―腎臓がん診断・治療の最先端」
    植村天受氏(近畿大学医学部泌尿器科教授)
  • 「膀胱がんと診断されたら?」
    松井喜之氏(京都大学医学部泌尿器科講師)

パネルディスカッション

司会:小川 修氏
パネリスト:野々村祝夫氏、植村天受氏、松井喜之氏

コーディネーター 平岡真寛氏(京都大学医学部放射線治療科教授)
司会 植月百枝氏(フリーアナウンサー)

主 催
公益財団法人SGH財団
後 援
公益財団法人日本対がん協会
協 力
SGホールディングス株式会社、佐川急便株式会社、佐川アドバンス株式会社

第13回「こんなに進んだ乳がん治療!」
―乳がんの最新情報を専門医が分かりやすく解説します―

開催日
平成27年3月15日(日)13:00-15:30
会 場
大阪国際会議場(大阪市)
参加者
650名

基調講演

  • 「疫学検診:乳がんが増えているって本当?乳がん診療って大切?」
    田口哲也氏(京都府立医科大学内分泌・乳腺外科学教授)
  • 「手術:センチネルリンパ節って何?腋窩の手術は不要ってほんと?」
    玉木康博氏(大阪府立成人病センター副院長)
  • 「乳房再建:きれいな乳房を再建する工夫とは?」
    矢野健二氏(大阪大学医学部乳房再生医学寄附講座教授)
  • 「薬物療法:どんな種類のものがあるの?効果と副作用は?」
    金昇晋氏(大阪大学医学部乳腺内分泌外科准教授)

Q&Aコーナー

司会:玉木康博氏
回答者:田口哲也氏、矢野健二氏、金昇晋氏

企画 野口眞三郎氏(大阪大学医学部乳腺内分泌外科教授)
コーディネーター 平岡真寛氏(京都大学医学部放射線治療科教授)
司会 植月百枝氏(フリーアナウンサー)

主 催
公益財団法人佐川がん研究振興財団
後 援
公益財団法人日本対がん協会
協 力
SGホールディングス株式会社、佐川急便株式会社、佐川アドバンス株式会社

第12回「輝いて生きる」
―がん患者の充実した人生をめざして―

開催日
平成26年2月16日(日)13:00-15:50
会 場
よみうりホール(東京都千代田区)
参加者
1100名

基調講演

  • 「患者さんに優しいがん治療」
    北島政樹氏(国際医療福祉大学学長)
  • 「がんへの国の取り組み」
    林修一郎氏(厚生労働省がん対策推進官)

パネルディスカッション「クオリティーの高い人生をめざして」

司会:北島政樹氏

パネリスト
  • 「抗がん剤治療における患者さん・ご家族への対応について」
    小泉和三郎氏(北里大学医学部消化器内科学主任教授)
  • 「心のケアと就労支援におけるグループ療法の意義」
    保坂隆氏(聖路加国際病院精神腫瘍科部長)
  • 「患者・家族を支える取り組み」
    林修一郎氏(厚生労働省がん対策推進官)
  • 「がんになっても安心して暮らせる社会に向けて」
    天野慎介氏(一般社団法人グループ・ネクサス・ジャパン理事長)
  • 「患者・記者の立場から」
    本田麻由美氏(読売新聞東京本社編集局社会保障部記者)

コーディネーター 北島政樹氏、平岡真寛氏(京都大学医学部放射線治療科教授)
司会 植月百枝氏(フリーアナウンサー)

主 催
公益財団法人佐川がん研究振興財団
後 援
公益財団法人日本対がん協会
協 力
SGホールディングス株式会社、佐川急便株式会社、佐川アドバンス株式会社、SGホールディングスグループ健康保険組合

第11回「がんと人生」

開催日
平成25年3月24日(日)13:00-15:30
会 場
有楽町朝日ホール(東京都千代田区)
参加者
700名

基調講演

  • 「がんとは?」
    「人が生き、死ぬこと」
    垣添忠生氏(国立がんセンター名誉総長/公益財団法人日本対がん協会会長)
  • 「がんの予防と検診」
    森山紀之氏(国立がんセンターがん予防・検診研究センター長)

コーディネーター 平岡真寛氏(京都大学医学部放射線医学教授)
司会 植月百枝氏(フリーアナウンサー)

主 催
公益財団法人佐川がん研究振興財団
後 援
公益財団法人日本対がん協会
協 力
SGホールディングス株式会社、佐川急便株式会社、佐川アドバンス株式会社、佐川印刷株式会社

第10回「子宮がんの予防と治療」

開催日
平成24年3月20日(火・祝)11:30-14:30
会 場
国立京都国際会館(京都市)
参加者
300名

【第一部】

基調講演
  • 「子宮頸がん検診とワクチン」
    澤田守男氏(京都府立医科大学女性生涯医科学助教)
  • 「子宮頸がん治療の最前線」
    小西郁生氏(京都大学医学部婦人科学産科学教授)
パネルディスカッション

パネリスト:澤田守男氏、小西郁生氏、洞口依子氏(俳優)
コーディネーター:平岡真寛氏(京都大学医学部放射線医学教授)
司会:植月百枝氏(フリーアナウンサー)

【第二部】

リーディング&ライブ「元気に生きる洞口依子とウクレレライブ」
何処にもないウクレレユニット“パイティティ”
ウクレレ・洞口依子氏、石田英範氏、ベース・坂出雅海氏(ヒカシュー)

主 催
公益財団法人佐川がん研究振興財団
後 援
京都府、京都市、京都新聞社、社団法人京都府医師会、社団法人京都府看護協会、社団法人京都府薬剤師会
協 力
SGホールディングス株式会社、佐川急便株式会社、佐川アドバンス株式会社、佐川印刷株式会社

第9回「乳がんの治療と診断」

開催日
平成23年3月27日(日)13:00-16:15
会 場
京都大学時計台ホール(京都市)
参加者
300名

基調講演

  • 「乳がん診断・検診の現状」
    大内憲明氏(東北大学大学院医学系研究科腫瘍外科学教授)
  • 「乳がんの治療」
    戸井雅和氏(京都大学大学院医学研究科乳腺外科学教授)
  • 「明るくさわやかに生きる」~アグネスが見つめた生命~
    アグネス・チャン氏(歌手・エッセイスト・教育学博士(ph.D))

パネルディスカッション「乳がん検診で早期発見を!」

パネリスト:大内憲明氏、戸井雅和氏、アグネス・チャン氏
コーディネーター:平岡真寛氏(京都大学大学院医学研究科放射線腫瘍学・画像応用治療学教授)
司会:植月百枝氏(フリーアナウンサー)

主 催
公益財団法人佐川がん研究振興財団
後 援
京都府、京都市、京都新聞社、KBS京都、社団法人京都府医師会、社団法人京都府看護協会、社団法人京都府薬剤師会
協 賛
佐川急便株式会社

第8回「集学的がん治療」
~治療成績向上を目指したチーム医療~

開催日
平成22年3月28日(日)13:00-16:15
会 場
京都大学時計台ホール(京都市)
参加者
450名

基調講演

  • 「これからのがん治療のあり方」
    畠清彦氏(癌研有明病院化学療法科部長)
  • 京大がんセンターの概要紹介
    千葉勉氏(京都大学附属病院がんセンター長)

講演

  • 「外来化学療法部」
    柳原一広氏(京都大学附属病院外来化学療法部准教授)
  • 「食道がんユニット」
    武藤学氏(京都大学附属病院入院がん診療部/消化器内科准教授)
  • 「肺がんユニット」
    三尾直士氏(京都大学附属病院外来がん診療部/呼吸器内科准教授)
  • 「前立腺がんユニット」
    小川修氏(京都大学附属病院泌尿器科教授)

パネルディスカッション「チーム医療を目指して」

司会:千葉勉氏、平岡眞寛氏(京都大学附属病院放射線治療科教授/文部科学省がんプロフェッショナル養成プラン研究統括)
パネリスト:畠清彦氏、柳原一広氏、武藤学氏、三尾直士氏、小川修氏、市田ひろみ氏(服飾評論家)

主 催
財団法人佐川がん研究助成振興財団、文部科学省がんプロフェッショナル養成プラン
後 援
京都府、京都市、京都新聞社、KBS京都、社団法人京都府医師会、社団法人京都府看護協会、社団法人京都府薬剤師会
協 賛
佐川急便株式会社

第7回「がん治療最前線」
~大きく変わるがん治療(薬物、放射線、外科治療)~

開催日
平成21年3月22日(日)13:00-16:00
会 場
東海テレビテレピアホール(名古屋市)
参加者
450名

基調講演

  • 「新時代のがん治療」
    上田龍三氏(名古屋市立大学大学院医学研究科腫瘍・免疫内科学教授/名古屋市病院局長)
  • 「すすむ薬物治療」
    直江知樹氏(名古屋大学大学院医学系研究科血液・腫瘍内科学教授)
  • 「放射線治療の未来」
    芝本雄太氏(名古屋市立大学大学院医学研究科放射線医学教授)
  • 「かわる外科治療」
    光冨徹哉氏(愛知がんセンター中央病院副院長兼胸部外科部長)

パネルディスカッション「がんの最新治療を考える」

パネリスト:直江知樹氏、芝本雄太氏、光冨徹哉氏
コーディネーター:上田龍三氏
司会:植月百枝氏(フリーアナウンサー)

主 催
財団法人佐川がん研究助成振興財団、NPO法人日本臨床腫瘍学会
後 援
名古屋市、東海テレビ放送、中日新聞
協 賛
佐川急便株式会社

第6回「府民とともに考える京都のがん医療」

開催日
平成20年2月2日(土)13:00-16:00
会 場
シルクホール(京都市)
参加者
700名

基調講演

  • 「府民の期待にこたえる、がん診療のあり方」
    土屋了介氏(国立がんセンター中央病院院長)

講演

  • 「京都府立医科大学の取り組み」
    三木恒治氏(京都府立医科大学がん征圧センターセンター長)
  • 「京都大学の取り組み」
    平岡真寛氏(京都大学がんセンターセンター長)
  • 「地域がん診療連携拠点病院の立場から」
    小泉欣也氏(京都医療センター副院長)
  • 「在宅ホスピスの試み」
    神野君夫氏(神野医院院長)
  • 「京都府のがん対策」
    成瀬昭二氏(京都府保健福祉部理事)
  • 「患者団体の立場から」
    佐藤好威氏(京都がん医療を考える会理事長)

パネルディスカッション「京都府民が望むがん医療とは」

司会:土屋了介氏、川端眞一氏(元京都新聞社編集委員兼論説委員)
パネリスト:三木恒治氏、平岡真寛氏、小泉欣也氏、神野君夫氏、成瀬昭二氏、佐藤好威氏

主 催
財団法人佐川がん研究助成振興財団、京都新聞社
後 援
京都府、京都市、文部科学省がんプロフェッショナル養成プラン、KBS京都、社団法人京都府医師会、社団法人京都府看護協会、社団法人京都府薬剤師会、特定非営利活動法人京都がん医療を考える会
協 賛
佐川急便株式会社

第5回「大腸がんの最前線」

開催日
平成19年3月17日(土)13:00-16:15
会 場
京都市北文化会館(京都市)
参加者
400名

基調講演

  • 「大腸がんの診断と内視鏡治療」
    光藤章二氏(京都府立医科大学大学院消化器病態制御学講師・中央診断部内視鏡室室長)
  • 「大腸がんの予防」
    古野純典氏(九州大学大学院医学研究院予防医学教授)
  • 「大腸がんの外科的治療」
    坂井義治氏(京都大学消化管外科教授)

パネルディスカッション「大腸がんを考える」

パネリスト:光藤章二氏、古野純典氏、坂井義治氏、市田ひろみ氏(服飾評論家)
コーディネーター:山岸久一氏(京都府立医科大学学長)
司会:植月百枝氏(フリーアナウンサー)

主 催
財団法人佐川がん研究助成振興財団
後 援
京都府、京都市、京都新聞社、KBS京都、社団法人京都府医師会、社団法人京都府看護協会
協 賛
佐川急便株式会社

第4回「肺がんの最新情報」

開催日
平成18年3月25日(土)13:00-16:15
会 場
シルクホール(京都市)
参加者
350名

基調講演

  • 「肺がんの最近の動向と薬物治療の進歩」
    川瀬一郎氏(大阪大学大学院医学系研究科内科学講座呼吸器・免疫アレルギー・感染内科学教授)
  • 「アスベストと呼吸器がん」
    中野孝司氏(兵庫医科大学呼吸器内科学教授)
  • 「肺がん放射線治療の最新情報」
    平岡真寛氏(京都大学大学院医学研究科放射線医学教授)

パネルディスカッション「肺がんを考える」

パネリスト:川瀬一郎氏、中野孝司氏、平岡真寛氏、市田ひろみ氏(服飾評論家)
コーディネーター:三嶋理晃氏(京都大学大学院医学研究科呼吸器内科学教授)
司会:植月百枝氏(フリーアナウンサー)

主 催
財団法人佐川がん研究助成振興財団
後 援
京都府、京都市、京都新聞社、社団法人京都府医師会、社団法人京都府看護協会
協 賛
佐川急便株式会社

第3回「がんの予防と胃癌治療の最前線」

開催日
平成17年2月26日(土)13:00-16:00
会 場
京都会館第二ホール(京都市)
参加者
400名

基調講演

  • 「がんの予防はどこまでできるのか?」
    小林博氏(北海道大学名誉教授/(財)札幌がんセミナー理事長)
  • 「胃癌の診断と内視鏡的治療」
    斉藤大三氏(国立がんセンター中央病院内視鏡部長)
  • 「胃癌手術で何が大切か?」
    山岸久一氏(京都府立医科大学附属病院長)

パネルディスカッション「がんの予防と胃癌を考える」

パネリスト:小林博氏、斉藤大三氏、市田ひろみ氏(服飾評論家)
コーディネーター:山岸久一氏
司会:植月百枝氏(フリーアナウンサー)

主 催
財団法人佐川がん研究助成振興財団
後 援
京都府、京都市、京都新聞社、社団法人京都府医師会、社団法人京都府看護協会
協 賛
佐川急便株式会社

第2回「前立腺がんの最新情報」

開催日
平成16年3月20日(土・祝)13:00-16:00
会 場
国立京都国際会館(京都市)
参加者
580名

基調講演

  • 「増えている前立腺がん:診断と予防」
    小川修氏(京都大学大学院医学研究科泌尿器科学教授)
  • 「前立腺がんの手術」
    寺地敏郎氏(東海大学医学部外科学系泌尿器科学教授)
  • 「前立腺がんの放射線治療」
    平岡眞寛氏(京都大学大学院医学研究科腫瘍放射線科学教授)

パネルディスカッション「前立腺がんを考える」

パネリスト:小川修氏、寺地敏郎氏
コーディネーター:平岡眞寛氏
司会:植月百枝氏(フリーアナウンサー)

主 催
財団法人佐川がん研究助成振興財団
後 援
京都府、京都市、京都新聞社、社団法人京都府医師会、社団法人京都府看護協会
協 賛
佐川急便株式会社

第1回「乳がんの最新情報」

開催日
平成15年2月1日(土)13:30-16:15
会 場
京都市北文化会館(京都市)
参加者
400名

基調講演

  • 「乳がんの予防と診断」
    野口眞三郎氏(大阪大学大学院医学研究科機能制御外科学教授)
  • 「乳がんの治療」
    稲本俊氏(京都大学医療技術短期大学部教授)

パネルディスカッション「乳がんを考える」

パネリスト:野口眞三郎氏、稲本俊氏、市田ひろみ氏(服飾評論家)
コーディネーター:平岡眞寛氏(京都大学大学院医学研究科腫瘍放射線科学教授)
司会:植月百枝氏(フリーアナウンサー)

主 催
財団法人佐川がん研究助成振興財団、京都新聞社
後 援
京都府、京都市、社団法人京都府医師会、社団法人京都府看護協会
協 賛
佐川急便株式会社