SGHがん研究助成

平成12年度 第12回佐川がん研究助成一覧

氏名 所属・役職/研究テーマ(敬称略・五十音順)
油谷 浩幸 東京大学先端科学技術研究センターゲノムサイエンス部門助教授
遺伝子発現プロファイル解析による肝細胞癌診断アルゴリズムの開発
石川 秀明 山口大学医学研究科応用医工学系助教授
ヒト骨髄腫細胞の増殖機構の研究
今井 章介 高知医科大学微生物学講座教授
EBウイルス(EBV)陽性腫瘍に対する特異的遺伝子治療
大野 博司 金沢大学がん研究所教授
EGF受容体のリガンド刺激に伴う脱感作の分子機構
河上 裕 慶應義塾大学医学部先端医科学研究所細胞情報研究部門教授
DNAチップを用いた悪性黒色腫mRNAプロファイルの解析と診断・治療に応用可能な新規分子の同定
佐々木 卓也 徳島大学医学部生化学講座教授
がんの浸潤・転移に関わる細胞の運動と接着の制御機構
島田 光生 九州大学医学部附属病院第二外科講師
肝細胞癌の増殖、進展、移転におけるヒストンアセチル化
白川 太郎 京都大学大学院医学研究科社会健康医学系専攻教授
Htm4分子による血球系腫瘍発生の機序の解明
菅谷 公彦 放射線医学総合研究所第2研究グループ研究員
ゲノムの不安定性と発癌の解析
高倉 伸幸 熊本大学発生医学研究センター講師
発生工学的基盤による腫瘍血管新生制御分子の解析
中川 秀光 大阪府立成人病センター脳神経外科部長
悪性腫瘍の癌性髄膜炎制御を目指した新しい髄腔内化学療法の開発~悪性腫瘍の髄腔内播種に対するFdUrd の持続髄腔内投与療法の試み~
中村 敏一 大阪大学大学院医学系研究科腫瘍生化学研究部教授
新規癌浸潤・転移・血管新生阻止因子NK4による悪性腫瘍の治療研究
畑 裕之 熊本大学医学部附属病院第二外科助手
一酸化窒素合成酵素阻害剤、一酸化窒素放出剤及び血管新生阻害剤による多発性骨髄腫に対する治療法の開発
樋口 宗史 新潟大学医学部教授
ゼブラフィッシュを用いたダイオキシンの神経発癌遺伝子転写制御の解明
樋野 興夫 (財)癌研究会癌研究所実験病理部部長
ヒト慢性肝炎―肝発癌過程における高癌化状態の分子機構の解明―
堀江 公仁子 国立がんセンター中央病院眼科医員
網膜芽細胞腫におけるTGF-βシグナル伝達系の生理的機能の解析
安田 秀世 東京薬科大学生命科学部教授
P53ユビキチンリガーゼ、MDM2の活性制御機構の解析
MUKH SYAIFUDIN 大阪大学大学院医学系研究科遺伝医学講座大学院生
放射線被曝によるヒト組織の障害と防御
一覧に戻る