SGHがん研究助成

平成21年度 第21回佐川がん研究助成一覧

氏名 所属・役職/研究テーマ(敬称略・五十音順)
上田 真史 京都大学医学部附属病院放射線部助教
同一腫瘍内に存在する2種類の低酸素領域の鑑別とその性状把握:分子イメージングによる解明
大木 理恵子 国立がんセンター研究所細胞増殖因子研究部研究員
新規p53標的遺伝子を介したp53経路と癌遺伝子経路のクロストーク
荻 朋男 長崎大学大学院医歯薬学総合研究科附属原爆後障害医療研究施設テニュアトラック助教
DNA損傷修復過程において複製精度の低いDNAポリメラーゼが選択される仕組みと、DNA修復に起因する突然変異の蓄積に伴う発がんメカニズムの解明
河田 健二 京都大学医学部附属病院消化管外科助教
大腸癌転移におけるケモカイン受容体の機能解析ならびに転移制御にむけた臨床応用への検討
川村 晃久 京都大学生命科学系キャリアパス形成ユニット特定助教
人工多能性幹細胞由来組織における発癌機構の解明 ―癌抑制遺伝子p53経路に着目して―
工藤 千恵 慶應義塾大学医学部先端医科学研究所細胞情報研究部門専任講師
癌細胞の免疫逃避機構の解明ならびに臨床治療法開発への応用
黒田 純也 京都府立医科大学医学部内科学血液・腫瘍内科部門助教(学内講師)
造血器悪性腫瘍における腫瘍環境由来細胞死抵抗性獲得の分子メカニズム解明と新規分子標的の探索
幸谷 愛 東京大学医科学研究所先端医療研究センター分子療法分野血液腫瘍科助教
Ph+急性白血病における薬剤耐性を克服するためのgeneticアプローチ
地主 将久 北海道大学遺伝子病制御研究所附属感染癌研究センター准教授
感染・炎症起因性発癌に寄与する宿主ミエロイド細胞由来因子の同定と機能解析
杉山 智康 筑波大学大学院生命環境科学研究科助教
新規ヒストン修飾制御因子によるヘテロクロマチン形成機構の解析
谷垣 健二 滋賀県立成人病センター研究所専門研究員
グリオブラストーマにおけるNotchシグナルの機能の解析
船越 祐司 筑波大学大学院人間総合科学研究科生命システム医学専攻生理化学研究室助教
がん増殖時の血管新生における低分子量G蛋白質ARF6の役割
丸本 朋稔 九州大学高度先端医療センター特任講師
コモンマーモセットを用いた脳腫瘍モデルの作成に関する研究
村瀬 隆一 愛媛大学医学部附属病院歯科口腔外科医員
血中自己抗体を標的とした新規口腔扁平上皮癌腫瘍マーカーの同定
一覧に戻る