SGHがん研究助成

平成8年度 第8回佐川がん研究助成一覧

氏名 所属・役職/研究テーマ(敬称略・五十音順)
浅井 昭雄 東京大学医学部脳神経外科学講座講師
アポトーシス誘導遺伝子を用いた悪性グリオーマに対するワクチン療法の開発に関する基礎的研究
飯島 信司 名古屋大学工学部生物機能工学科教授
染色体の高次構造と切断、転座と発ガンに関する基礎的研究
伊藤 和幸 大阪府立成人病センター研究所第1部主幹
癌細胞の浸潤における新規ミオシンアイソフォームの関与
上田 善道 金沢医科大学第2病理学教室助教授
肺癌の浸潤・転移の分子機構の解析
上出 利光 北海道大学免疫科学研究所教授
新たなCD44リガンド、オステオポンチンによる癌転移制御
大泉 康 東北大学薬学部教授
海洋生物および生薬に含まれる抗腫瘍性成分の化学及び生物学的研究
大槻 剛巳 川崎医科大学衛生学講師
多発性骨髄腫における腫瘍特異的発現遺伝子の同定
鎌滝 哲也 北海道大学薬学部教授
がん原物質活性化酵素の遺伝的多型と発がんリスクの相関に関する研究
工藤 明 東京工業大学生命理工学部生命理学科教授
骨肉腫の発生と転移に関係する骨カドヘリン遺伝子変異体
滝川 正春 岡山大学歯学部口腔生化学教室教授
ヒト軟骨肉腫樹立細胞株を用いた新規軟骨肉腫由来癌遺伝子及び軟骨由来癌抑制遺伝子のクローニング
前田 浩 熊本大学医学部教授
細菌とウイルス感染における酸素ラジカルと NO の生成と発癌とのかかわりに関する研究
松岡 雅雄 熊本大学医学部附属病院助手
成人T細胞白血病の腫瘍化機構におけるアポトーシスの役割
松本 邦夫 大阪大学医学部バイオメディカルセンター講師
HGFアンタゴニストによるがん転移・浸潤抑制法の開発研究
水野 健作 九州大学理学部生物学科助教授
新規プロテインキナーゼLIMKによる癌細胞増殖抑制作用の解明
三輪 正直 筑波大学基礎医学系生化学分子生物学教授
膵胆道系腫瘍及び卵巣腫瘍などの難治癌の発生・進展に関与する遺伝子の解析
吉開 泰信 名古屋大学医学部附属病態制御研究施設教授
IL-15による新しい癌免疫療法の開発のための基礎的研究
吉田 輝彦 国立がんセンター研究所がん転移研究室室長
がんにおける遺伝子増幅の原因となる遺伝子異常の解析
一覧に戻る