SGHがん看護研究助成

令和元年度 第1回SGHがん看護研究助成一覧

氏名 所属・役職/研究テーマ(敬称略・五十音順)
青木 美和 大阪大学大学院医学系研究科保健学専攻特任助教
がんゲノム医療の看護実践における倫理的課題の実態調査
今井 芳枝 徳島大学大学院医歯薬学研究部ストレス緩和ケア看護学分野准教授
がん治療に対するがん患者の納得に関する影響要因の検討
木下 由美子 宮崎大学医学部看護学科成人・老年看護学領域教授
直腸がん患者のQOL向上を目指した中期的なQOL予測・影響要因の探索
小林 明日香 東京大学大学院医学系研究科健康科学・看護学専攻家族看護学分野博士後期課程
入院治療中の小児がんの子どもを持つ親におけるfamily-centered careとwork-life balanceとの関連
小松原 千暁 医療法人三慧会IVF大阪クリニック看護師長
がん・生殖医療における妊孕性温存に関する意思決定支援(Shared decision making : SDM)のプロセス―オタワ個人意思決定ガイド(2015版)に添った複線経路・等至性モデルによる分析―
杉山 育子 東北大学病院看護部緩和ケアセンターがん看護専門看護師
がん遺伝子パネル検査を受ける患者の検査に対する認識や態度(期待、不安、疑問、看護師に対する期待)を明らかにする。
鈴木 美穂 聖路加国際大学看護学研究科教授
高齢血液腫瘍患者の治療前高齢者機能評価と治療後の生活の支障の関連:診療録データを用いた分析
近田 藍 京都大学大学院医学研究科人間健康科学系専攻臨床看護学講座生活習慣病看護学分野博士後期課程
悪性神経膠腫患者のEnd of Life Discussionに対する遺族の認識と意向:質的記述的研究
中村 正子 愛知医科大学看護学部成人看護学講師/滋賀医科大学大学院臨床腫瘍学講座大学院生
難治性乳がん患者に関わる看護師への継続的な緩和ケア教育推進モデルの構築
平田 美佳 聖路加国際大学大学院看護学研究科小児看護学専攻博士後期課程
がんの子どもと親のHopeがEnd of Lifeのなかで変容していくプロセスに関する質的研究~その子どもらしく、その家族らしく最期まで生きる力を支えるケアの探求~
吉田 美香子 東北大学大学院医学系研究科ウィメンズヘルス・周産期看護学准教授
内分泌療法を受ける乳がん患者のGenitourinary syndrome of menopause
マネジメント法の開発に向けたデータベースの構築
渡邉 美和 東都大学幕張ヒューマンケア学部看護学科講師
進行がん患者のアドバンスケアプランニングを促進する看護プログラムの開発
一覧に戻る